ウブド-ときどき日記

バリに住んで約10年。 のんびりとした日常の一コマをゆっくりとしたペースでお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新鮮野菜の思いがけないおもてなし。

帰国まで残すところあと10日を切ってしまいました。
いつものごとく、帰国前は何となく落ち着かない、、
忘れ物はないだろうか、、とか、、色々心配になってしまいます。

さて、話は全く変わって、先日偶然ですが、自分で野菜を作ってるという日本人のMさんにお会いしました。

自分で作っている=新鮮! すっかり興味を持った私とKさん、そしてヨガの先生Mさん、ぜひその現場を見せてください!!とお願いしました。

約束の日にお家に向かうと、、田んぼの広がる風景の中に、なんだか立派なお宅、、
そして、その手前にこれまた立派な畑。。
家に入る前にすっかり興奮した私たちは、Mさんにお会いする前から勝手に畑を見て歩き「これ、オクラ??」「えー、カブもあるーー」などなど、野菜を前にきゃーきゃー大騒ぎ。
野菜たちは、その条件にあった状態で丁寧に育てられてる様子。
種類はざっと20~30種類くらいでしょうか。。中には、アスパラやブロッコリーなど売られてる状態しか知らなかったものが、目の前でなってる姿を見ることができたり、、
「鈴なり」のかわいらしいトマトや空に向かって伸びていくオクラ、、野菜の生命力を感じます。

yasai 001

yasai 002

yasai 019

yasai 021

Mさんが言うには、畑の状態にするまでには大変な苦労があったとのことです。
畑の状態にしたあとは、どの野菜が適してるかなど試行錯誤しながらの野菜作り。
日本でも週末は野菜作りをやっていたMさんの豊富な知識と経験があるからこそできたんでしょうね~。いやほんとに素晴らしいー!

さて、家に入るまでがかなりの時間だったのですが、お家にお邪魔するとこれまたモダンで素敵な空間が!奥様とかわいいドーベルマンの「けんちゃん」が出迎えてくれました。

畑だけでなく、、家にも興味のある私たち、、早速家の中を見学させてもらいました。
まるでホテルのような空間、、家具も全てオーダーメイドらしくすっきりとしたインテリアにぴったり。
ゲストルームがこれまた立派で、もう1家族住めるほど。
これから家を建て始めるにあたって、私らも建材などの値段がある程度頭に入ってるだけに屋根の素材や木の床など、、それだけでなんぼ??などといやらしいことを想像してみたりして。。

家も一通り見せてもらって、やっと落ち着いた私たち。
そこへ、奥様のおいしそうな手料理が・・・
Mさんの作ったお野菜を使った和の料理が贅沢にも何品も。。
今日で何度目?の大興奮!!
(実は、私たち勝手にMさんのことを「独り身」と勘違いしてまして、、
まず奥様がいらっしゃることにびっくりし、さらに思いがけない手料理でのおもてなしに再度びっくり。。)

yasai 008

yasai 014

yasai 006


奥様はバリに来る前は、料理本の編集をされていたらしく、なるほど、それで、、と納得するほど、どの料理も素材の味が生きているとーってもおいしい料理ばかり。それも、しっかり和食。。
久々にほんっとにおいしい和食をいただきました。今思い出してもため息がでるほど。
最後に出てきた「トマト卵丼」も、Mさんの作ったトマトがいい味だしてておいしい~~。
そうそう、デザートのスイカもこれまたMさんの畑で取れたそうで、「スイカの名産地出身」の私もびっくりするほど甘いスイカでおいしかった~。(犬のケンちゃんもスイカ好きらしく、匂いを敏感に感じ取り、「俺もくれ~」とばかりにわんわん鳴いてました。)
本当にご馳走さまでした。

奥様のMさんへの突込みがかなりおもしろく、、とっても親近感を覚えてしまいました。。
「お友達になれそう~~」と勝手に盛り上がってしまいました。

いやいや、Mさんご夫婦のおかげで、思いがけず素敵な一日になりました。
久々の新しい出会い、これからのお付き合いが楽しみです。

スポンサーサイト
  1. 2008/08/12(火) 14:23:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。