ウブド-ときどき日記

バリに住んで約10年。 のんびりとした日常の一コマをゆっくりとしたペースでお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たまには、こんな夜も。

日本に帰ってる一ヵ月半、離れ離れだったうちの旦那(ワハユ)と私。
私の方は、実家に戻るわけだし、バリの日常とは違って、毎日何かしら変化もあり、
さほど「離れていて寂しい」気持ちになることもなかったのですが、
ワハユの方は、いつもは二人でいるはずの家に一人ぼっち、、
家のことで、色んなストレスもあったようで、どうにも寂しく、そして、何でも分かち合えるパートナー(私?)の必要性を今回は強く感じたとか。。

もともと、ロマンテイック先生と言われるほど(外見はともかく)、昔は日本の男性には真似できないほどのロマンチストでしたが、最近は、「そんなこともあったよな~」ぐらいで、釣った魚に餌はやらない?状態。が、今回戻ってきたら、それが復活したようで、素敵なレストランがあるから、二人きりでそこに行こう!と、帰国早々話を持ちかけられました。

そのレストラン、火曜日の夜はジャズ演奏があるらしく、それはそれはよい雰囲気らしいのです。
7時からのジャズ演奏に合わせて予約を入れ、二人していつもより少しこぎれいに?して出かけました。

coffeesilver 002

「coffee&Silver」という、カフェであり、シルバーも扱う(そのままですね)レストラン?ですが、モンキーフォレストの坂を上がる左手の2階にありまして、階段を上ると、オープンエアの空間と、通りに沿ったつくりの店内とあり、右奥にはさらに2階建ての建物があり、ライブ演奏を上から眺めることもできるようになっています。
昔から名前は知ってたし、そこを通るたびに、「ここ、おいしいのかな?」と思ってはいたのですが、夜の雰囲気の素敵なこと!!
小ぶりなステージに向かってテーブルが並べられ、ろうそくの明かりが優しく灯されています。
既に常連さんと見られる欧米人のカップルや、年配の男性二人組みなどで席は埋まっていました。
今回はちょっと奮発して、二人でステ~キなんて頼んで、ワハユは優雅にワインを飲む。
決してうるさくない、会話もできる程度の静かで大人なジャズが、雰囲気を高めます。
空には、満開の星・・・星に届きそうな椰子の木が夜の闇に浮かびあがります。
と、こんな詩的な?言葉さえもどんどん浮かぶほど素敵な雰囲気なんですよ!
ワハユも、私が喜んでることに喜んでる様子で、料理とともに、二人でこの時間を存分に堪能しました。

coffeesilver 001

子供を預けられる環境にあるご夫婦、二人きりの時間をこういう場所で過ごすのもとっても新鮮ですよ。
お勧めです~。

Coffee & Silver
Monkey Forest Rd, Ubud, Bali, Indonesia
(0361) 975354

スポンサーサイト
  1. 2009/04/30(木) 12:05:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。