ウブド-ときどき日記

バリに住んで約10年。 のんびりとした日常の一コマをゆっくりとしたペースでお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウブドで嬉しいオーガニックマーケット

オーガニックマーケットといえば、クロボカンの「コロニアルリビング」で毎週土曜日開催されてるのですが、ウブドからそこまで足を運ぶのも結構大変。。
中々毎週行くこともできずにいたのですが、なんと、あのお野菜たちが、ウブドのプネスタナンにある「warung pakir(ワルン パキール)」で、毎週水曜日に販売されることになりました。ブトウグルという高原地帯で作られたオーガニック野菜やフルーツ、そして卵。バリには似合わない?イチゴもたっぷり買う事ができますよ~。

warung-pakir2.jpg

ワルン パキールは、プネスタナンで「rumah pakir」という宿をされているSさんのワルン(食堂)。(こちらの食堂では、日本食、そしてイタリアンなどの惣菜が食べられるとか、、こちらも楽しみ!)
ワルン自体は、4月からオープン予定らしく、今回は、オーガニックマーケットが先行して開かれることに。
Sさんといえば、クロボカンのオーガニックマーケットで自家製の石鹸を販売されていて、その石鹸はというと、家族のために作り始めたという、人にも自然にもやさしいココナッツオイルの石鹸。
ほのかな香りとやさしい使い心地がSさんの人柄を思わせます。
種類はどんどん増えているようで、最近は、固形石鹸はもちろんのこと、キッチンソープや洗濯石鹸もあるようで、この石鹸たちもオーガニックマーケットの際に販売されます。
こちらも嬉しい~。

warung-pakir.jpg

次回のオーガニックマーケットは3月31日。朝9時ー12時までで、ワルンでは朝食メニューも出す予定だとか。
お野菜買いがてら、ブランチ、、楽しそう。。
場所はこちら。http://www.pakirbungalows.com/image/Sub%20MapPenestanan.htm

warung-pakir3.jpg
 
スポンサーサイト
  1. 2010/03/29(月) 11:13:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。