ウブド-ときどき日記

バリに住んで約10年。 のんびりとした日常の一コマをゆっくりとしたペースでお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神様、5月中にもう一度。

あ~暑い、、
ここウブドでは5日ほど雨も降らず、暑い日が続いてます。
いよいよ乾季突入でしょうか。それにしても、もう5月も後半。
普段ならとっくに乾季に入ってるところなのですが、やっぱり異常気象なんでしょうね。

家の前の田んぼでは、青々と涼しげだった田んぼの季節も終わり、早くも稲刈りが始まろうとしています。
既に稲刈りが終ったところでは、鴨かアヒルか??が耕したあとの田んぼの虫を食べにきています。
これがうるさい、うるさい。。がーがーとよくしゃべる。。犬たちは、アヒルの存在にじっとしてられずにそわそらするし。。

さて、先日「神様が降りる瞬間?」とやらの日記を書いたのですが、
これが、一瞬降りた!と思ったら、またどこかへ行ってしまったようで、、
って、なんのこと?って感じですが、新作のお話です。

悩みに悩んで、職人と何度も試作しながら、やっと出会えた思い描いた形。
「これ、これ~」と喜んでいたものの、その先が続かない。。
あの日記を書いたときは、「神様」を持ち出すほどの喜びようだったんですけど。(悲)
その後何度か職人のところへ足を運んで、更に色々試してみるものの、ピンとくるものができあがらない。
先日、クニンガンのために、しばらくお休みする職人からその小さなパーツを預かり、家で一人「あーでもない、こーでもない」と試行錯誤する私。
焦ってもしょうがないんですが、もうすぐ6月、、
できることなら、5月中に「神様」がもう一度降りてきてくれるとよいなー、などと、そんな都合のいいことを思う今日このごろです。

さて、写真は、「おいしいくて安い!」と噂の「焼肉milu-milu(ミルミル)」(サヌール店)へ行った帰りに寄ったイタリアンレストラン「MASSIMO(マッシモ)」のジェラード。
P5191166.jpg

ミルミルでは、お肉の出るタイミングが悪く、不完全燃焼状態だったのですが、この美しくデイスプレイ?されたジェラードを見るとそれも吹き飛びました。(笑)
通り沿いにこんなジェラードが美しくライトアップされてたら、それは寄りたくなりますよね。。
と言いながら、私はジェラードやアイスをあまりいっぱい食べれないタイプで、先日もお隣のN美さんと一緒にジェラードを買いに寄ったものの、あまりの盛り方に「ひやー、もういいから、もう充分!」と御願いしたほど。。が、ストップをかけたにもかかわらず、その量は半端じゃなく多かった。
おいしいのはおいしいのですが、どんどん溶けていくジェラードと必死で戦いながら?食べなければならないため、まるで拷問。「もうあかん、ギブ、ギブー」と言っても、誰も食べてくれる人はおらず。。子供のようにポトポトたらしながらやっとのことで食べきりました。
それにも懲りず、今回も挑戦。今回はカップだし、そんなに盛りは多くないはず、、と思っていたら、なんの、なんの、なぜか私の盛だけ多い!
サービスしてくれるのは嬉しいが、、相手間違ってます。。またもや、必死で食べきりました。

なんだかんだ言いながらも、また懲りずに挑戦するんでしょうね。。ハーフサイズ作ってくれたらよいなー。

ジェラードのお値段ですが、カップ、コーンどちらも2万rp。(200円ほど)バリにしては、お値段高めですが、ボリュームはかなりあります。2種類混ぜることも可能です。
ちなみに私は、スポンジ入りテイラミスと、名前忘れましたがナッツ系の2種をいただきました。うまかったー。
そういえば、ウブドのモンキーフォレスト通りでもマッシモのジェラードをいただくことができるようです。
ウブドのメインストリートからモンキーフォレスト通りに入って100Mぐらい?の左手です。
ぜひお試しください。

P5191169.jpg
+一緒にいったKさんとこの大ちゃんとTっちーのリリ。子供にとっても、かなり魅力的なデイスプレイですよね。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/21(金) 12:10:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。