ウブド-ときどき日記

バリに住んで約10年。 のんびりとした日常の一コマをゆっくりとしたペースでお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明けまして、、と、ゾロ目の年。

明けましておめでとうございます。

年末、年始と、相変わらず全くその雰囲気を味わうことのないバリですが、年越しの花火(お隣さんは「うるさすぎ、あほか!」と怒ってはりましたが、、)は、周りを田んぼに囲まれたKさん宅で、次々と上がるのを、ほろ酔い加減でしみじみと見ることができました。花火を上げ始めたのはここ3,4年ほどでしょうか、年々、その勢いは増してきております、、(確かにうるさい、バリの人は昼間も見境なくあげるんで)

1日はさすがに、お正月だし、、とのんびり過ごしましたが、2日からはいたって普通の日々、、
最近は、この状態にも慣れ、割り切って過ごしております、、笑。


そんなお正月のさなか、私も44歳とゾロ目の年となりました。

義理の母が作ってくれた、お祝い用のおご馳走「ナシクニン(黄色いご飯)」、これを友達家族らとにぎやかにいただきました。

P1032797.jpg

更に、、44歳用のしぶ~いケーキ(テイラミス)はKさん作。誰かが反対から読んで、「レデイー’カカ’やな、、」と言ったのに皆大笑い。

P1032817.jpg

今年もこんな風に、家族、友達らと一緒にいつも笑っていられることを感謝しつつ、日々を大事に過ごしていきたいものです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/07(土) 22:41:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。