ウブド-ときどき日記

バリに住んで約10年。 のんびりとした日常の一コマをゆっくりとしたペースでお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「バリだから。」

あー、暑い、暑い、、
雨季に突入したものの、全くと言っていいほど雨は降らず、、
日中は刺すような日差しが肌に痛い、、
朝晩は涼しいので、なんとか救われておりますが。

さてさて、今日はバリだからこそ、、というお話を。

FBにも書きましたが、先日、スーパーの帰り道、大荷物をバイクに載せての帰宅途中、一つの荷物が道端へ落ちてしまい、慌ててバイクを留めて拾いに行こうとしたところ、、バイクのスタンドがきちんと立っておらず、ハンドルを握った状態で、よろっ、よろよろ、、、、と歩道へバイクとともに倒れこんでしまいました。
恥ずかしいのと情けないのとで、半泣き状態だったのですが、そこへ近所でお店をしてるお兄ちゃんがだだだっと駆け寄ってきて、バイクを起こしてくれました。(ちなみにケガなどは一切なかったです)
さ、さすが!!やっぱりバリ、こういうときには必ず誰かが助けてくれる!!
一挙に情けなさと恥ずかしさが半減、お兄さんに何度もありがとうを言いながら、道端の荷物を取りに走りました。

こういうことに限らず、、
ガソリンがなくなって、バイクを押しながら帰ってると、近所の若者が、「俺、買ってきてあげるからちょっと待ってて!」と、気さくに声をかけてくれたり、、
バイクで派手に転んだとき、後ろから来てたおにいちゃんが、ささっと駆け寄り、私のけがをみて、近所の病院までバイクに載せて連れていってくれて、最後には、私の友達の家まで送ってくれたり、、

他色々あるのですが、、思い返してみると、そういったときに私は必ず助けてもらってます、、
困ってる人を何の躊躇もなく助けられるバリの人、、ほんと素晴らしい。私はその何分の一でも返しているんだろうか、、と反省。

なんせ普段は、常にバリと日本を比べてしまう自分がいて、あらゆる場面で、こちらの人に対して、バカめ、バカめ、ふざけんなーと何度も、何百回も(心の中で。。時々大声で?)文句を言ってる私、、
文化の違い、「知らない」がゆえに起こる様々なこと、、本来は彼らが悪いわけではないんですよね、、(でも、腹が立つーーー。)

何が劣ってる、勝ってるというのではなく、彼らの良さ、彼らだからできること、、に目を向けていくことも忘れないようにしないとな、、と。

バリだから、、というタイトルには、「バリだからこその良さ」という意味と、「ここはバリなんだから」という、日本を持ち込む横柄な自分に対しての反省の意味も込めてつけました、笑。

スポンサーサイト
  1. 2012/10/29(月) 11:44:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。