FC2ブログ

ウブド-ときどき日記

バリに住んで約10年。 のんびりとした日常の一コマをゆっくりとしたペースでお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

pelangi公園オープン。

お隣のSISIのNさんの「ののちゃん」が通ってる学校のお隣に、公園ができたらしく、そのオープンパーテイにワハユの姪っ子を連れて行ってきました。

日本だと、「公園」といっても、特別なものではありませんが、バリには「公園」と呼べる場所は、ほっとんどありません。では、子供らはどこで遊んでるのか、、というと、道端だったり、田んぼだったり、、車やバイクががんがん通る場所でも結構危なっかしい状態で遊んでいたりします。
道端で凧あげなんて、よく見る光景。。

そんな中できた公園。子供らが思い切り走り回れる広さだし、遊具も何点かあって、バリの子供らにとっては、きっととても魅力的な場所のはず。

この公園、学校に通ってる子供たちの親御さんたちの寄付、そして、実際土地をならしたり、木を植えたりのお手伝いも親御さんやそのお手伝いの人たちだとか。
地域のことは、全て相互扶助で成り立っているバリならではのシステム。

さて、オープンパーテイですが、こちらも、子供たちのお母さん、お父さんらも大勢参加して、音楽あり、ダンスあり、子供らの歌や踊りももちろんあって、大賑わいでした。
インターナショナルスクールなだけあって、その人種はさまざまではありますが、そのほとんどは欧米人。
バリで慣れているとはいえ、こんなに欧米人が多いと、英語のできない私は固まりがちに。。
でも、小さい頃から、こんな中でもまれていくののちゃん、物怖じしない、たくましい子に育つんでしょうね~。

写真は、フリースクールで練習したという、マリンバの演奏。子供から大人まで、大きな楽器を楽しそうに演奏していました。

pelangi 003

こちらの写真は、顔のペインテイング。幼稚園の先生がやってくれているようで、子供らに大人気のコーナーでした。

pelangi 001

姪っ子のAYUもやってもらって、こんな顔に。。ちょっとイノシシ風の鼻の上のしわがなんともかわいらしい。
後でやってもらったののちゃんと、二人で顔を見合わせて大笑い。。

pelangi 009

公園の話なのに、公園の写真を撮るのをすっかり忘れてしまっていました(悲)。
たぶん、学校関係者以外も遊べるようなので(いい加減な情報ですいません)、子供らを思い切りあそばせたいときは、ここを利用するのもよいかもしれませんね。

pelangi school(プランギ スクール)
http://www.pelangischoolbali.com/index.html
スポンサーサイト
  1. 2009/12/16(水) 15:59:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blognanan.blog96.fc2.com/tb.php/141-bf6ad40f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。