FC2ブログ

ウブド-ときどき日記

バリに住んで約10年。 のんびりとした日常の一コマをゆっくりとしたペースでお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

nanan初のオンリーショップが12月にオープンします!

ハノマン通りにあります複合店(sisi+kunci+nanan)は、11月下旬で閉店のため、nananは、12月より、初のオンリーショップとして、別の場所で、再オープンいたします!

といっても、今日からやっと工事開始。

元々こぎれいなお店だったので、それほど改装が必要ないのですが、トイレを大家さん負担でお店の中に設置することになり、それが結構大変みたいなのですが、それにまつわる笑える話がひとつ。。

大家さんから「これ、トイレの壁に使う予定のもの」と見せられたそれは、、なんと電話ボックス(ちなみに屋内用)、、

多少暗くなってはいるものの、中に人が入れば透け透け。

ワハユと私、そして大工さん、3人、「???」。

「いや、これどう見ても見えてしまいますよね??使えませんよね、、これ。。」と訴えても、「いや、これを使ってもらうから!」の一点張り。。
おいおい、冗談でしょ!電話に使うんじゃなくて、トイレだよ、トイレーって、3人で怒りまくり。
結局怒ってても話は始まらんと、旦那さんの方へ電話を入れ、結局ガラスを入れることに。
出鼻をくじかれた思いでしたが、ここで無駄な労力を使ってもしょうがない、ということで、どうしたら透けず(ガラスでも透けそうだし)に、安っぽく見えずに(なんせ、セロハンのようなブルーグレーのような色のファイバーグラス?をサッシで囲ったものなので、、)お店に設置できるか考えることに。

結局、更に周りを囲もう!ということになり、一見落着。ひとまずほっとしました。

バリにおいて、こういうことって、結構頻繁にあるのですが、今回は、かなりびっくりでした。(全く悪びれないその奥さんの態度にも!)
それもよりによって、これから付き合っていかねばならない大家さん、、ほんとに大丈夫かいな、と心配したものの、動き出した船だし、お店さえ無事にオープンできたら、とぐっと我慢。
大家さん夫婦二人が二人とも、ならば、ちょっと本気で考えるところですが、旦那さんの方は、どうやら常識人ではあるようなので(あってほしい~)、話が今のところ通じているし、なんとかなりそうかなと希望的観測で見てるのですが。

さて、話を新店舗に戻します。

初のオンリーショップということで、全部自分の商品を並べるのはもちろんですが、そのインテリアをどうするか、かなり悩んでしまいました。。
というか、まだ悩みちゅうではありますが、先日の大工さんとの打ち合わせの際に、大工さんの経験豊富な知識をもとに、私のこうしたい、あーしたいに、とってもいいアイデアを出してくれて、思いのほか、いい具合のデイスプレイ棚の案が生まれたりして、久々に(家を建てて以来の)現場での楽しさを味わってしまいました。また現場に通ううちに、新しいアイデアも生まれてきそうで、お店のインテリアも徐々によい感じになっていくであろう、と思われます。(笑)

トイレ工事に手間がかかりそうで、本来の改装工事が中々進まなさそうですが、12月頭のオープンを目指して、これから頑張りますよ~。

どうぞみなさんお楽しみに!

P9221561.jpg
+前のお店がまだ営業中だったときのもの。屋根、落ちかかってますね。。

場所は、現在の複合店をラヤウブド通りに向かって200M?100M?北上し、最初の角を左に曲がって2軒目。小さなワルン(食堂)のお隣です。
道を少し入ってしまうので、わかりづらいかもしれませんが、通りからも見えますので、見逃さないようにいらしてください。(この道は、デウィシタ通りに抜ける近道でもあります)

また、お店オープンの際には、ご案内いたしますので、どうぞお楽しみに~。

新店舗地図


スポンサーサイト
  1. 2010/11/03(水) 22:51:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blognanan.blog96.fc2.com/tb.php/176-12ba63d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。