ウブド-ときどき日記

バリに住んで約10年。 のんびりとした日常の一コマをゆっくりとしたペースでお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バリでインド料理。

英語を習い始めて1年半??

そんなことは、恥ずかしくてとても大きな声で言えないほど、上達が見られない私。。

なんせ、まだ、欧米の方々の前では固まってしまうので、話す機会も自らシャットアウトしてしまってる、、あー、、出口はどこに~~?

でも、そんな私ではありますが、週に一度のオーストラリア人の先生による英会話レッスンのときだけは、必死のぱっちで英語で会話します。(先生は日本語全く話せないので、当然ですね、、笑)
結構なお歳ではあろうけど(未だに実年齢不詳)、とってもチャーミングで、芸術家タイプの彼女。借りてる家も、自分流にどんどん素敵に変えていきます。

若いころは、インドに十何年?日本に6年?と、放浪していたようで、そのせいか、とっても柔軟な考え方の持ち主で、バリにおいての「ありえないでしょ!」なことも、笑って、「チャーミングよね~」とか言っちゃう彼女。。とっても、羨ましい。

私生活でも、あまりお金をかけずに上手にバリのものを取り入れて、自分でハーブをミックスしてお茶を作ったり、食べ物はほとんど市場で調達し、借りてる家の2階は人に貸したり、、自然にうまーく暮らしてる感じ。

そんな彼女が、英会話だけ勉強するのもいいけれど、たまには、クッキングクラスとかもどーお??と、提案してくれて、今回は、彼女の長年のインド生活で得たインドの家庭料理を教えてもらうことになりました。

初のクッキングクラスということもあって、緊張気味の彼女、、の割には、ざっくばらんな感じで料理は始まります。

cooking1.jpg

私たちは料理の手順や材料を書きながら、彼女の料理を見てるので、中々手伝えずにいたら、、「ちょっとー、あなたたち、もっと私を手伝ってよ~~」と、訴え出す彼女。
では、では、それでは、、と、材料切ったりなんたりは私らがお手伝い。そこからスムーズに料理が進んでいきました。

cooking2.jpg

今回作ったのは、

-セサミライス
-エッグプラントカリー
-ダル
-ライタ

の4品。

セサミライスは、炊いたご飯に、セサミ、カリーリーフ、マスタードの粒にたっぷりのオイルを使って、弱火でゆっくり黄金色になるまで炒めたものを混ぜて、更にレモン汁をたっぷりいれるのです。

ご飯にレモン汁??日本人にはない発想、、が、これが爽やかで、香ばしくって、カレーがどれだけでも進む旨さなのです。今回の一番のお気に入りでした。

エッグプラントカリーは、玉ねぎやニンニク、しょうが、、このほかスパイスをたっぷり入れて炒めたものに、焼きナス状態のナスとトマトを入れて、野菜から出る水分だけで出来上がります。
塩、砂糖も小さじ1-2杯だけ、、最後にガラムマサラをかけて出来上がり。こちらもスパイスがしっかり効いてるのですが、優しいお味。そういえば、とうがらしは全然入れてなかったな。

ダルは、カルダモン、クローブ、シナモン、ペッパーコン?、月桂樹は、一度火にかけ、すり鉢でつぶしておいて、ニンニクや玉ねぎなどを炒めた中に投入、ダル(レンズ豆)、お水を入れてしばらく煮る。
塩を加え、ココナッツミルクを入れて、ブレンダ―にかけて、出来上がり~。スープのような、カレーのような、、どろっとしてるので、ご飯に混ぜながらいただきます。
これとセサミご飯の組み合わせは最高~~。もちろん、おかわりしちゃいました。

ライタは、塩もみしたきゅうり、ミント、赤玉ねぎ、レモンの絞り汁、、をヨーグルトに混ぜ、最後に炒めたクミンをかけて、出来上がり~。
口安めに爽やかなライタ、、どこの国でもこういった工夫があるんですね~。

意外に早くできてしまったため、、その前にチャイで一休みしようということになり、こちらも、ジャスミンオリジナルチャイ用ティーでチャイづくり。
クローブ、ドライジンジャー、カルダモン、ペッパーコン、そして紅茶を混ぜたものをお湯に入れて、ひと煮たちさせて、ミルクを入れたら出来上がり。
こちらもとてもスパイスの効いたチャイの出来上がり。本格的でおいしい~~。

cooking4.jpg

雰囲気のあるジャスミン家の中庭でのディナー、おいしい料理を前に会話も弾む?ってわけには中々いきませんが(英語なので、、とほほ)、他友達2人の合計4人、楽しく夕餉を囲みました。

今回の料理で、スパイスを上手に使えば、塩などの調味料はほんとにわずかで済むし、何より、スパイスが使い方次第でこんなにおいしくなるということを初めて知りました。

お料理メモが相当ぐちゃぐちゃなので、、早いうちに整理して、忘れないうちにまたこの料理を作ってみなくては、、


スポンサーサイト
  1. 2012/11/19(月) 12:56:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blognanan.blog96.fc2.com/tb.php/208-04e9f576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【バリでインド料理。】

英語を習い始めて1年半??そんなことは、恥ずかしくてとても大きな声で言えないほど、上達が見られない
  1. 2012/11/27(火) 18:21:29 |
  2. まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。